be myself, be yourself

About

Alopecia(アルペシア)とは脱毛(症)のことです。


Alopeciaのわたしは、スキンヘッドとウィッグ姿、ふたつの髪形を持ちあわせ「自分」という旗を立てながら、「わたし」を生きている。


あなたがあなたらしく、生きるきっかけになりますように。


わたしらしく、あなたらしく。
be myself, be yourself.



円形脱毛症を考える会「ひどりがもの会」の会員







Alopecia JUNKO


わたしらしく、私を生きる


私は、生まれつき髪の毛がなく、
ウィッグを使いながら日常生活を送っています。


当事者の私としたら
髪の毛がない!ことは大問題


でも、他者にとっては
「たいしたことはない」と思う人も少なくない。


人がどう思うかより
私はどうしたいのか
どう生きたいのかを考えるようになると
自分だけが歩める特別な道がはっきりとしてきます。


髪の毛があったら、わからなかったこと
髪の毛がないから、わかること


わたしがわたしらしく生きることで
あなたがあなたらしく生きることの
きっかけになりますように






経 歴


静岡県生まれ/高等学校卒業
1995年 卵巣嚢腫で手術(抗がん剤治療半年)19歳
仕事をしながら心理学を学ぶ
2008年 婦人科のすべての臓器を切除する 36歳


脱毛症の発症年齢は人それぞれ。
先天性もあるし、後天性もある。


少し前は「ストレスがすべて」と言われてた「脱毛症」ですが、
いまは「自己免疫疾患(自分の細胞を自分で攻撃してしまうようなこと)」
ということが原因の一つとしてわかってきました。


多くの人が耳にしたことがある「単発形円形脱毛」や「10円ハゲ」は、
約80%の方は自己治癒することも可能です。


ですが、その中で繰り返しすようになると「単発形」から「多発形円形脱毛症」となります。
また、すべての髪の毛が抜け落ちしてしまう「全頭型脱毛症」、
そして、髪の毛に限らず、
睫毛や眉毛など他の体毛に影響する私と同じく「全身型脱毛症」も‥


わたしらしく、あなたらしく。 
be myself, be yourself.


現在、スキンヘッドとウィッグ姿を楽しみながら静岡県富士市でライフスタイルコーチとし活動中
(講演・執筆の他、「子供脱毛症」・「ヘアドネーション」などについてもご相談ください)






資 格


トランザクションアナリスカウンセラー(交流分析)
色彩心理診断士
米国NLP協会認定マスタープラクティショナー
ドリームマップ普及協会 ドリマ講師
TCS認定コーチングスキルアドバイザー
MCS認定マザーズコーチングティーチャー

Work

illust


2016年


4月16日 ヒューマンライブラリー 生きている図書館 ブックオブ.りーふぐりーん主催
7月10日 円形脱毛症を考える会(ひどりがもの会)ドリームマップ講師としてワークショップを開催
9月11日 当事者向け(Berry & Roseサロンをお借りして)ドリームマップ講師としてワークショップを開催
学校授業ドリームマップ講師 静岡県内 10校(6校は1月、2月予定)






2015年


3月20日 静岡をアツくする会(異業種交流会)「先天的な病気による、コンプレックスを克服した女性によるプレゼンテーション」
4月11日 ヒューマンライブラリー 生きている図書館 ブックオブ.りーふぐりーん主催
6月13日 NPO法人青少年就労支援ネットワーク静岡(若者サポーター定例会)「わたしらしく、あなたらしく」
10月11日 せたがやヒューマンライブラリー 駒澤大学文学部社会学科坪井ゼミ主催
11月15日 情熱プレゼンバトル(異業種交流会)「脱毛症を知っていますか?」
学校授業ドリームマップ講師 静岡県内 8校


 

Blog

2018年1月14日 Blog
POWERフレーズ

こんにちは。

スキンヘッド歴40年以上
ウィッグ使用歴30年以上
今日も 「わたしらしく、わたしを生きる」を実践中♪
Alopecia Junkoです

 

 

夕方、TVを見ていると
POWERフレーズの番組を目にした

 

パラアイスホッケー・堀江航選手のPOWERフレーズは…

「とりあえずやってみる」

 

堀江選手は大学3年生の時、交通事故で左足を切断。
いままでやっていたサッカーの道が閉ざされることになりました。
その時、自分自身に言い聞かせた言葉。
この言葉の通りに、退院後に車いすバスケを始め
車いすソフトボールや車いすマラソンなどあらゆるスポーツに挑戦。
約6年前から始めたパラアイスホッケーで平昌パラリンピックに出場。

彼は、せっかく足がなくなったので

「なんでもやってみる」
「とにかくやってみる」

といい、実践している。

 

せっかく足がなくなったので…
こんな言葉が出るなんて
こんな前向きな気持ちになるなんて
パワーを感じますよね。

 

思わずメモをとるぐらいに
心に響きました。 

 

あなたはどんな場面で心が震えますか
どんな人に心をうばわれますか

 

もしかしたら、あなたにも
心に響く
POWERフレーズがあるかもしれませんね

 

堀江選手の言葉を聴き
思わず、

私は、もともと髪の毛が無いのだから
なんでもやってみる!
とにかくやってみる!

って、宣言しました。

 

それと同時に、
中学時代の同級生が
「教えて」って
さりげないメッセージが
本当に嬉しい!

 
お知り合いの方が
ヘアドネーションに興味を持っていて
詳しく知りたいとのことでした。
 
私はどう頑張っても髪の毛を提供することはできないけれど、
ウィッグが必要って思う人がいること、
そしてウィッグを使うことは
自分を隠すことではないってことを伝える人になる!

それは、次の誰かが勇気を持てるようになったらいいなぁ
と、言う思い。

これも私のPOWERフレーズ

 

自分を大切に、誰かのために。
 
下記の100人無料コーチングにご興味いただき
問い合わせをいいただいております。
まだまだ、枠がございます。
ぜひ、あなたの気持ちにノックする時間を
作ってみませんか?
 

————————-

 

100人無料セッション中
ピン!と来たか方は
お申し込みをクリックして

30分 無料コーチング
詳細・お申し込みはこちらです

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/30freecoaching

 

————————-

 

 

 

♦個別相談・コーチングのご案内

こちら

 

♦Twitter

https://twitter.com/AlopeciaJunko

 

♦Facebook

https://www.facebook.com/junko.saito.11

 

♦Instagram

https://www.instagram.com/alopecia_junko/?hl=ja

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 円形脱毛症・脱毛症へ

にほんブログ村

Contact

講演・執筆のご依頼、お問合わせはこちらから。

※hotmail.com、outlook.comはメールを受信できない場合があるので、使用しないでください
- -